芦田愛菜が合格した偏差値70超えの名門私立中学校はどこ?女子学院か慶應義塾?

子役女優として活躍されている芦田愛菜さんが、都内の超名門私立中学に合格し、今春進学するようです!

愛菜ちゃんが合格した私立中学は、偏差値70を超える最難関校とのことで、東京大学合格の実績が高い”御三家”と呼ばれる女子中学校、「桜蔭」・「女子学院」・「雙葉」のどこかだと言われていますが・・・

 

【スポンサーリンク】

同中学は、偏差値70を超える首都圏では最難関校の一つとして有名。芦田は、女優業のかたわら、大手の中学受験予備校に通い、見事にサクラを咲かせた。

 昨夏から芸能活動をセーブ。小学校にも休まず通いながら、休日には女優業で培った集中力を発揮し、1日12時間の猛勉強をこなしたという。

引用:芦田愛菜、超名門私立中に合格 昨夏から芸能活動セーブで1日12時間の猛勉強。デイリースポーツ

 

噂では「女子学院」との声が多いようです。

女子学院は、東京都千代田区にある、キリスト教(プロテスタント)系の中高一貫教育の女子校。

制服や細かい校則もなく、生徒の自主性が尊重される自由な校風とのことですが、芸能活動は禁止なようです。

もし女子学院であるなら、女優業はお休みされるということになりますね。

 

愛菜ちゃんは、進学予定の中学校以外にも、トップレベルの中学校に複数合格したそうです。

どうやら、女子学院、慶應義塾中等部、栄東中学校を受験し、全て合格したようです。

 

芸能活動を続けながらとなると、女子学院ではなく慶應義塾中等部を選んだのではないかとの見方もあるようです。

慶應義塾中等部は、東京都港区にある、慶應義塾大学の各学部へ進学、卒業することを前提とした一貫教育の男女共学校。

 

ちなみに、芦田愛菜さんの通っている小学校は第一日暮里小学校だそうです。

 

【スポンサーリンク】

 

さすがですね。

小さい頃から子供とは思えないほど大人で、頭がいいことは明らかですが、やはり勉強もできたようですね。

元々、1ヶ月に本を30冊読むほど読書が好きで、勉強もがんばっていたみたいです。

 

さらに、ここ半年は芸能活動をセーブし、小学校にも休まず通い、休日には12時間勉強とは恐れ入ります。

 

通っていた進学塾(予備校)は、早稲田アカデミー西日暮里校

難関中高受験専門塾ExiV5校の内の一つで「Expressコース」を受けていたそうです。

【追記】

Expressコースではなく、NN(何がなんでも)志望校別コースの女子学院クラスを受けていたようです。

 

子役が、大人になっても芸能界で活躍するのはなかなか難しいようですよね。

しかし、愛菜ちゃんならどこにいっても活躍できるでしょう!

 

愛菜ちゃんの将来の夢は「いっぱい勉強して海外でも通用する女優さんになること」だそうです!

 

【追記】

愛菜ちゃんは、芸能活動もできる慶應義塾中等部に入学されました!

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ