ビアードパパの飲むシュークリームの発売日や販売店は?味は美味しいの?

「飲むシュークリーム」なるものが話題になっていますね!

永谷園から、ビアードパパのシュークリームを再現したドリンク『ビアードパパの飲むシュークリーム』が発売されるそうです!

ビアードパパのシュークリームは、大好きなので、絶対飲んでみたいです!

どんな味なのか、いつ発売なのか、どこで買えるのか、気になることばかりです!

 

【スポンサーリンク】

 

発売日や販売店は?

JR東日本のエキナカを中心に設置している自動販売機 acure<アキュア>の一部で、2017年3月21日(火)より先行発売とのことですが、3月12日くらいからすでに販売しているところもあるようです。

 

そして、4月24日(月)より全国販売されるそうです。

販売店の情報は特にありませんでしたが、普通にスーパーなどで販売されると思われます。

ビアードパパでも販売するのかな?

 

価格は、130円(税抜)

 

どんな味?美味しいの?

「飲むシュークリーム」ってどんな味なんでしょうね!

ネット上でも、「飲むシュークリームって何?」「どんな味?」「皮は入ってないよね?」と気になっている方が大勢いました。

 

特徴は、

・ビアードパパのシュークリームに使われているクリームをイメージしたコールド飲料です。
・サラリとしていながら、シュークリームのクリームのようなコクと甘さが楽しめる味わいです。
・ちょっと甘いもので一息つきたい時やおやつにぴったりです。

とのこと。

クリームを再現したドリンクで、皮は入っていないようです(笑)

 

スイーツ系のドリンクは男性に人気があるようで、男性をターゲットとしているそうです。

というか、元々スイーツ好きに男も女もないと思いますが。

 

すでに飲んだ人のつぶやきを見てみると、

ミルクセーキのような感じみたいですね。

微妙なのかな^^;

 

飲むプリンとかもありましたよね。

振る加減によって食感が変わるみたいな。

 

早く確かめてみたいです!

普通のシュークリームの方が美味しいだろうなとは思いますが^^;

 

【スポンサーリンク】

 

なぜ永谷園から発売?

永谷園といえば、お茶漬けや味噌汁が思い浮かびます。

なぜ永谷園からビアードパパの商品が発売されるのか気になったのですが、「ビアードパパの作りたて工房」を運営している株式会社「麦の穂」は永谷園グループなんだそうです。

知らなかった!

 

永谷園初のコールド缶飲料とのことです。

過去には、秋冬限定のホット缶飲料「「冷え知らず」さんの生姜チャイ』(2008年発売)、「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」(2015年発売)が販売されています。

 

不二家にもあった飲むシュークリーム!

飲むシュークリームを調べていると、

2012年、2013年には、不二家から夏限定「夏の飲むシュークリーム」が発売されていました!

見た目は普通のシュークリームっぽいですが、中のクリームはトロトロでストローを挿して飲むようです。

「ミルクゼリー in カスタード」と、「コーヒーゼリー in ミルクカスタード」の2種類がありました。

 

さらに、2013年11月には「夏の飲むシュークリーム」を再現した、チルドタイプの「飲むカスタードシュークリーム」が発売されています。

こんなのもあったんですね!

これも美味しそう!

 

つい珍しい商品や新商品に惹かれてしまいます(笑)

 

『ビアードパパの飲むシュークリーム』楽しみですね!

 

あ、ビアードパパで、3月1日(水)~ 4月末(予定)まで限定で販売されている「かりんとうシュー

超オススメです!

シュークリームとかりんとう、最高の組み合わせだと思う!

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す