山本裕典の事務所契約終了の理由は?契約違反の内容とは?芸能界引退か

2017年3月21日、俳優の山本裕典さんと所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントとの契約が終了したことが話題になっています。

人気俳優で、つい最近もドラマ『北風と太陽の法廷』に出演していました。

なぜ、突然契約解除になってしまったのでしょうか。

 

引退してしまうのかと、ファンからは心配の声が上がっています。

今後の活動はどうなってしまうのでしょうか。

このまま芸能界を引退してしまうのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

契約違反の内容とは?

事務所の発表したコメントはこちら

山本裕典に関するお知らせ

 

いつも山本裕典ならびに弊社所属のタレントへの応援、誠にありがとうございます。

この度、マネージメントをしておりました
山本裕典が弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため
2017年3月21日付けで山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了すること
にいたしました。

本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。
しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に
至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、
契約を終了することにいたしました。

デビュー以来11年もの間、山本裕典を多くの人たちを魅了する俳優にするべく
一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでも
あります。

今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた
関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした。

これからは別々の道を歩む事になりますが、
今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら幸いです。

今後も、弊社社員一同、皆様に感動を与えられるような俳優たちを育て、苦楽を共にしながら、さらに精進してまいる所存でございます。今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

                           2017年3月21日

株式会社  エヴァーグリーン・エンタテイメント
代表取締役  中田 しげる

 

気になるのは、

本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に
至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、
契約を終了することにいたしました。

という部分ですね。

 

法的に問題になるような違反をしたわけではないとのことですが、

具体的には、キャバ嬢とのベッド写真流出、アイドル持ち帰り現場がフライデーに撮られるなど、これまでの素行不良が原因で事務所とトラブルになっていたと思われます。

六本木麻布界隈で遊んでいるという噂が絶えないようですが、まさか最近また何かあったのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

仮面ライダーの呪い?

仮面ライダーに出演されていた方が芸能界引退などの問題になっているため、「仮面ライダーの呪いだ」との声が上がっています。

まあ、ただの偶然でしょう^^;

仮面ライダーにとってはいい迷惑ですね^^;

 

山本裕典さんのデビュー作が『仮面ライダー サソード』でした。

仮面ライダーファンの方にとって、山本裕典 = サソードという印象が強いようです。

 

事務所の呪いの方が現実味ありますね。

 

今後の活動は?芸能界引退か

事務所は、1ヶ月ほど前から、仕事のオファーを断っていたようです。

今後どうなるかは分かりませんが、芸能界引退となれば、人気俳優だっただけに残念です。

ショックを受けているファンの方も多いです。

成宮寛貴さんも好きでした・・・

なんか最近こういうことが多いですね。

 

実質解雇されたとなると、他の事務所との契約もなかなか難しいですよね。

やはり引退してしまうのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

ピックアップ関連コンテンツ