ニンゴジラ再襲来!Switch本体とamibo予約再開が原因か

京都タワーが危ない!

2017年4月13日、マイニンテンドーストアのエラーキャラ、ニンゴジラが2017年1月23日以来、再び京都に現れたようです!

 

 

【スポンサーリンク】

 

ニンゴジラとは?

ニンゴジラ

別名:ニンテンサバオチザウルス、京都のあいつ

2017年1月23日に、突如としてその存在を確認される。

131mを誇る京都タワーを超す体高、横幅147mである京都駅ビルと並ぶ体長を誇る。その目は空中を見据えるような位置についており、口内にはいくつかの牙も確認されている。

俗に言われる怪獣のような風体であるが、現在のところなんらかの破壊活動に及ぶ姿は確認されていない。

出典:ニコニコ大百科

 

ニンゴジラが初めて目撃されたのは、2017年1月23日。

任天堂の公式WEB通販サイト「マイニンテンドーストア」のオープン日でした。

Nintendo Switchのゲーム機本体や「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のマイニンテンドーストア限定版の予約のためユーザーが殺到したことが原因でした。

 

2017年4月13日、約3ヶ月ぶりに再び襲来しました。

この日は、ニンテンドーダイレクトでスプラトゥーン2の発売日や新情報などが発表され話題となっていました。

そして、在庫切れが続いていたNintendo Switchのゲーム機本体や、ゼルダの伝説のキャラクター、リンクのamiiboの予約が再開されたことが原因のようです。

 

残念ながら、すでにニンゴジラに焼かれてしまい、再びSOLD OUTとなってしまったようです。

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

ピックアップ関連コンテンツ