今年の漢字2016は金!選ばれた理由は?

2016年12月12日の「漢字の日」に、「今年の漢字」が発表されました。

選ばれた漢字は「」でした!

 

「金」が選ばれるのは、2000年、2012年に続き3回目です!

どの年もオリンピックのあった年ですね。

 

【スポンサーリンク】

 

「金」が選ばれた理由

「今年の漢字」は、今年一年の世相を表す漢字一字と選んだ理由を、
全国の個人、団体から募集し決定します。

2016年の応募総数は、153,562票

その内、「金」は6,655票でした!

 

「金」が選ばれた一番の理由は、

やはり、リオオリンピックでの日本人選手の活躍によるメダルラッシュです!

獲得メダル数は41個(金12、銀8、銅21)と日本史上最多となりました。
(金メダル12個は、史上4番目)

日本人に感動を与えてくれました。

 

また、

イチロー選手が通算3000本安打達成という金字塔を打ち立てました!

3000安打達成はメジャー史上30人目の偉業です。

 

日本人選手が世界で活躍してくれたことが、日本国民に強く印象に残った年でした。

 

ちなみに、金字塔とは、ピラミッドのことで、
金字塔を打ち立てるとは、ピラミッドのような凄いものを作った→偉大な功績を残したということを表現しているそうです。

ピラミッドの形が漢字の金に似ていることから名付けられたそうです。

正に漢字の金と関係のあることですねー

 

【スポンサーリンク】

 

その他の理由としては、

毎年ある気がしますが、政治のお金の問題です。

 

そして、

世界中で大人気「PPAP」のピコ太郎さんの金色の衣装です。

テレビにも度々出演されていますし、金色が印象付けられますよね。

「今年の漢字」の募集期間にぴったりとハマったタイムリーなことでした。

 

などなど、

さまざまな「金」に関係する出来事がありました。

「今年の漢字」は、国民の気持ちにも影響があると思います。

「金」という縁起の良い漢字が選ばれて良かったです。

 

来年は、みんなお金持ちになれる?でしょう!

 

2016年今年の漢字トップ10

1位「金」
2位「選」
3位「変」
4位「震」
5位「驚」
6位「米」
7位「輪」
8位「不」
9位「倫」
10位「乱」

 

みなさんの予想はいかがでしたか?

 

そして、みなさん個人の「今年の漢字」は何ですか?

来年も、縁起の良い漢字で表せる年にしましょう!

 

【スポンサーリンク】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す