はじめてのおつかいの挿入歌の歌手は?「よくがんばってきたね」の歌詞が泣ける!24時間テレビ

24時間テレビの中で放送された「はじめてのおつかい」スペシャル。

この挿入歌として流れた歌が、歌声がとても綺麗で、感動的でしたので調べてみました。

「よくがんばってきたね」という歌詞が印象的ですよね。

誰が歌っているのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

シンガーソングライター・藤田麻衣子さんの「素敵なことがあなたを待っている」という曲です!

今回、「はじめてのおつかい」の新挿入歌として起用されることになりました。

 

藤田麻衣子「素敵なことがあなたを待っている」

透き通るような綺麗な声で、素敵な歌ですよね!

この歌声は反則ですよね、泣いてしまいます。

「よくがんばってきたね、よくがんばってきたよ」という歌詞も泣けます。

 

発売日は2017年9月27日!

カップリングには、同じく「はじめてのおつかい」のオリジナル挿入歌の「やるしかない」も収録されています!

 

藤田 麻衣子(ふじた まいこ)プロフィール

1984年1月16日生まれ

愛知県名古屋市出身

血液型:B型

身長:146cm

特技は、歯石除去(歯科衛生士免許所持)

所属事務所は、グッデイ

 

2006年9月、シングル「恋に落ちて」でインディーズデビュー。

2014年1月16日、ビクターエンタテインメントへ移籍し、3月26日にシングル「涙が止まらないのは」でメジャーデビュー。

 

藤田麻衣子さんは、歌詞へ共感する女性ファンが多くライブでは涙する人も多いとのこと。

私は、柴田淳さんが好きなのですが、柴田淳ファンの方の中にも藤田麻衣子さんのファンが多くて、教えてもらいました。

お二人とも本当に声が綺麗ですからね。

 

【スポンサーリンク】

 

代表曲「手紙 〜愛するあなたへ〜」

「手紙 〜愛するあなたへ〜」は、2014年にクリス・ハートさんがカバー、2015年に『THE カラオケ★バトル』で歌唱し『最優秀 泣ける歌唱賞』を受賞しました。

2016年7月放送の『SmaSTATION!!』の「いま結婚式で使われている2016年ウェディングソングランキング」で10位にランクインするなど、今では結婚式の定番ソングとして愛されています。

 

2016年11月23日、ベストアルバム「10th Anniversary Best」が発売になりました。

素敵な曲ばかりですので、ぜひチェックしてみてください!

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ