22/7(声優アイドル)の名前の意味や由来は?初期メンバー12人は誰?

秋元康さんが新たにプロデュースする、アイドルグループの名前と初期メンバーが決定したようです!

今度のグループは声優のアイドルグループなんですね。

 

グループ名は、

22/7

 

”ナナブンノニジュウニ”という分数を使った、今までにない名前ですね。

AKB48とかも変わった名前でしたけど、22/7も、なぜかどこか惹かれるような名前だと思います。

よく思いつきますよね。悔しいわ〜

 

【スポンサーリンク】

 

グループ名「22/7」の意味や由来とは?

22/7って、どういう意味なのでしょう。

気になりますよね。

 

22/7は、円周率π(3.14・・・)の近似値として使われている数字です。

どこか神秘的な感じがして、これが惹かれる理由でしょうか。

 

秋元さんは、

0から1を生み出す時、そこにないものや、まだ見えないものを信じる力が必要である。
22/7は、想像の象徴だ。どんな意味を持っているのだろう? 答えは、未来にある。

とコメントされています。

 

抽象的な表現で意味深ですが、本質的なことを言っていると感じます。

今までにない名前で、神秘的な名前にしたいということでつけられたのだと思います。

この名前が、影響を与え、何かが創造されていくことでしょう。

 

ただ、”ナナブンノニジュウニ”と呼ぶのはちょっと大変ですね。

良い略称も思いつきません^^;

どう呼ばれるようになるのか、注目ですね。

 

22/7のコンセプトは「次元を超えたアイドル」

2次元のアニメキャラクターと、彼女たちの声優を務める現実世界(3次元)の女性メンバー、
どちらもアイドルとしてプロデュースしていく訳ですね。

 

最近は声優さんが歌手としてCDデビューすることも多いですし、さすがいいところに目をつけますね。

 

しかも、アニメキャラクターは、「けいおん!」の堀口悠紀子氏や、「君の名は。」の田中将賀氏など、著名なクリエーター8人がそれぞれキャラクター1人をデザインしたそうです。

そんなの売れるに決まってますよね。

 

22/7のアニメキャラクター8人

 

あなたは、どの子が好みですか?

私は、斎藤ニコルさんですね!

表情の見えない滝川みうさんも気になるところです。

どんなキャラクター、そして声になるのか楽しみですね。

 

そして、今回決まったという声優さんもきっと可愛い子ばかりなんでしょうね。

声優さんなので、声も個性的で魅力的なのでしょうね。

歌にも期待できますね!

 

さらに、楽曲は、多くの実力のある作曲家が作る曲の中から選りすぐりの曲を使うのですから、ずるいですよねー

AKB48の曲とかは、1000曲くらいから1曲を選んでいるそうです。

歌詞は、全部秋元さんですが^ ^

 

【スポンサーリンク】

 

声優初期メンバーの12人は誰?

今回オーディションによって決まった声優さんは、12人とのこと。

応募総数10,325人の中から選ばれました。

 

どんな人が選ばれたのだろうと気になったのですが、この12人については、まだ何も発表がありません。

 

秋元さんは、

今までとは全く違う選出をしました。

とコメントされています。

 

やはり声優ということなので、声が一番大事ですよね。

アニメのキャラクターに似ている子を選んだということもあるかもしれません。

10代の子だろうとは思います。

 

12人は、1日も早いデビューに向けて、年内にもレッスンを開始するとのことです。

お正月休みはナシですね。

どんな子たちなのか楽しみです。

 

しかし、発表されているアニメキャラクターは8人。

これからレッスンなどを通して、12人の中から暫定的に8人を決定するそうです。

4人余ってしまいますが、新キャラクターを追加するのか、何か他の考えがあるのか、そのあたりも気になるところです。

 

秋元さんがプロデュースする声優アイドルグループ「22/7」

どんなアイドルになっていくのか、楽しみですね。

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す