iPhone 8・iPhone XのCM(登場)の曲や歌手が気になる!

AppleのiPhone 8、iPhone 8 Plusが発売され、各キャリアのiPhone 8のCMが放送されていますね。

iPhoneの新モデルが出るたび、CMで使用されている曲が話題になりますが、今回のCM曲もとても気になる曲でしたので調べてみました!

 

iPhone Xはまだ発売されていませんが、CMはiPhone 8のCMと同時に公開されましたので、こちらの曲も紹介したいと思います。

 

【関連記事】

 

【スポンサーリンク】

 

iPhone 8、iPhone 8 Plus のCM「登場」篇の曲は?

CMはこちら!

映像にマッチした、スタイリッシュでミステリアスな雰囲気のする曲ですよね。

一つ一つのサウンドがカッコイイ!

 

この曲は、MagnusTheMagnusの『Area』です!

MagnusTheMagnusは、 スウェーデン・ウプサラ出身のプロデューサー、作曲家のMagnus Lidehäll(マグナス・ライデル)の別名義です。

 

マグナス・ライデルは、1985年6月10日生まれ、 スウェーデン・ウプサラ出身。

2002年から2009年まで、ラッパーのハーバート・ムンクハマーと共に、ラップ・ヒップホップデュオ「Afasi&Filthy」で活動。

2009年1月、アルバム『Fläcken 』が、スウェーデンのグラミー賞(Best Dance・Hip hop・Soul部門)を受賞しました。

その後は、数々の有名アーティストの楽曲制作に関わっています。

  • カイリー・ミノーグのアルバム『Aphrodite』
  • ブリトニー・スピアーズのアルバム『Femme Fatale 』
  • ケイティ・ペリーのアルバム『Prism』
  • マペイのシングル『Do not Wait』、デビューアルバム『Hey Hey』
  • セイナボ・セイのデビューEP「For Madeleine」、アルバム『Pretend』
  • マドンナのアルバム『Rebel Heart』
  • デヴィッド・ グエッタのアルバム『Listen』

など

 

2014年に、スウェーデンのグラミー賞(作曲家部門)、

2015年に、スウェーデンのグラミー賞(プロデューサー部門)を受賞しています。

 

そして2016年に、MagnusTheMagnus名義で、シングル『Area』と『Realligator』の2曲をリリースしました。

 

【スポンサーリンク】

 

iPhone Ⅹ のCM「登場」篇の曲は?

CMはこちら!

iPhone 8のCM曲とは違って、期待感を煽るようなワクワクする曲ですね!

おしゃれですね〜

 

この曲は、Sofi Tukker の『Best Friend (Feat. Nervo, The Knocks and Alisa Ueno)』です!

Sofi Tukker は、シンガー、ギタリストのSophie Hawley-Weld(ソフィ・ホーリー・ウェルド)Tucker Halpern( タッカー・ハルパーン)によるニューヨークのデュオです。

インスタグラム:sofitukker

 

2016年7月8日、EP『Soft Animals』をリリース。

収録曲の「Drinkee」は、2017年のグラミー賞(ベストダンスレコーディング)にノミネートされました。

Drinkee / Sofi Tukker

エレキギターのメロディとサウンドがイイ感じ!

歌とギター、パーカッションが中毒性のあるリズムを生み出しています。

分厚いサウンドではなく無駄のない洗練されたアレンジがカッコイイですね!

 

そして2017年9月12日、AppleのイベントでiPhone Xが発表され、同時に『Best Friend (Feat. Nervo, The Knocks and Alisa Ueno)』を披露しました。

 

 

今回もCMから良い曲、良いアーティストに巡り逢えました!

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

【関連記事】

iPhone 8 PlusとiPhone Xに搭載されるポートレートライティングのCMの曲や歌手についてはこちら

 

Apple Watch Series 3 と Apple MusicのCMの曲や歌手についてはこちら

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ