iPhone Xのアニ文字になろうのCM曲や歌手は?

Apple iPhone Xの新CM「アニ文字になろう」で使われている曲が気になり調べてみました。

 

iPhone Xの新機能アニ文字を紹介するCMですね。

アニ文字とは、iPhone XのTrueDepthカメラが、顔の表情を解析し、その表情を12種類のアニメーションキャラクターに反映し作り出される、オリジナルの絵文字のことです。

 

CMはこちら

女性の動きに合わせてアニ文字たちが動く楽しげな映像で、ノリノリな音楽も印象的ですよね!

 

【スポンサーリンク】

 

iPhone Xの新CM「アニ文字になろう」で使われている曲は、Big Boi の「All Night」です。

 

Big Boi – All Night

可愛らしいピアノのサウンドが印象的ですよね!

こんな音楽はこれまで聴いたことがないです。

思わず踊りだしたくなる音楽ですね!

 

Big Boi (ビッグ・ボーイ)は、1975年2月1日生まれ、アメリカ・アトランタ出身のラッパーです。

これまでにグラミー賞に16回ノミネート、その内6回を受賞しています。

 

現在は活動休止中ですが、André 3000とともにアメリカの人気ヒップホップデュオOutKast (アウトキャスト) を組んでいました。

 

OutKastがリリースした中で評価が高いアルバムが、2000年10月31日に発売された、4thアルバム「Stankonia」です。

グラミー賞に5部門ノミネートされ、その内「best rap album of 2001 (Stankonia)」「best song by a rap duo or group (Mrs. Jackson)」を受賞しています。

OutKast – Ms. Jackson

めちゃカッコイイですね!

 

OutKastのアルバムの総売り上げは、2,000万枚以上で、中でも2003年9月23日に発売された5thアルバム「Speakerboxxx/The Love Below」は、全米で1100万枚を売り上げ、ダイアモンドディスクをに認定されました。

 

このアルバムからのシングルカットされた「Hey Ya!」が大ヒットしたことでアルバムセールスが伸びたようです。

この曲は、ビルボードホット100の1位を獲得しています。

OutKast – Hey Ya!

こちらは、André 3000のソロ曲です。

 

同アルバムに収録されているBig Boiのソロ曲はこちら。

Sleepy Brownも参加しています。

OutKast – The Way You Move

 

【スポンサーリンク】

 

Big Boiは、OutKast休止後はソロ活動をしており、2010年に1stアルバム「Sir Lucious Left Foot: The Son of Chico Dusty」、2012年に2ndアルバム「Vicious Lies and Dangerous Rumors」、2017年に3rdアルバム「Boomiverse」をリリースしています。

 

今回のiPhone XのCMに起用された「All Night」は、3rdアルバム「Boomiverse」に収録されています。

 

このアルバムのリード曲「Kill Jill ft. Killer Mike & Jeezy」は、初音ミクをサンプリングしていますよ。

Big Boi – Kill Jill ft. Killer Mike, Jeezy

 

また、「Mic Jack ft. Adam Levine」は、マルーン5のAdam Levineが参加しています。

Big Boi – Mic Jack ft. Adam Levine

 

私はヒップホップは積極的には聴いていなかったのですが、Big Boiの楽曲は斬新でおもしろくてカッコイイなと思いました。

これからもどんな新しいサウンドを生み出すのか注目したいですね!

 

【関連記事】

iPhone Xの新機能「Face ID」のCM曲についてはこちら

 

iPad Pro + iOS11のCM曲についてはこちら

 

Appleの2017年ホリデーシーズンのCM曲についてはこちら

 

2017年12月に公開されたApple Watch Series3の新CMの曲についてはこちら

 

2018年1月公開のポートレートライティングの新CMはこちら

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ