ディオール(Dior)2018のCM曲は?ポイズンガール(香水)の新CM

2018年2月よりディオール(Dior)のCMフレグランス「POISON girl (プワゾン ガール)」の新製品が登場し、新CMが公開されています。

「POISON girl unexpected (アンエクスペクティッド)」として新しくなり、ローラータイプが新しく追加されたみたいですね。

 

甘く、危険な魅惑を放つ現代の女の子のフレグランス。一瞬で惑わし、ずっと続く喜びで虜にするセンシュアルな罠

という「POISON girl」に相応しいスタイリッシュなCMです。

今回の曲もカッコいいので調べてみました!

 

【スポンサーリンク】

 

Poison Girl Roller-Pearl – The new fragrance gesture

 

CMで使われている曲は、Brodinski の 「Nobody Rules The Streets (Feat. Louisahhh !)」です

Brodinski – Nobody Rules The Streets (Feat. Louisahhh !)

昨年の「POISON girl」のCMと同じ曲のようですね!

 

Brodinskiブローディンスキー、LouisRogé)は、1987年6月13日生まれ、フランス出身のエレクトロニックミュージックのDJ、作曲家、プロデューサーです。

 

テクノやハウス、ロック、ヒップホップの要素までも、ダンスミュージックとして再構築してしまう天才的DJで、ポスト・フレンチ・エレクトロ・シーンをリードする存在とのこと。

世界最大級のフェスティバルにほぼレギュラーで出演している大人気DJです。

また、KANYE WESTのプロデュースや、SKRILLEXのツアーに同行するなど、大活躍中です。

 

 

【スポンサーリンク】

 

19歳の時にリリースした「BAD RUNNER」は、数々のDJたちによってヘビー・プレイされています。

Brodinski – Bad Runner

 

また、最先端のエレクトロ、テクノ、ヒップホップをマッシュアップしたスタイルが世界中で話題の音楽レーベル「Bromance Records(ブロマンス・レコード)」を立ち上げました。

http://bromancerecords.com/catalogue/

カニエ・ウエスト、アンダーワールド、スクリレックス、アッシャーなど大物アーティストを手掛けています。

 

今回のCM曲、「Nobody Rules The Streets」でフィーチャーされている、Louisahhh !もブロマンス・レコードに所属しているアーティストです。

 

普段あまり聴かないジャンルの曲なのですが、「Nobody Rules The Streets」は聴きやすいですね。

CMによっていろんな音楽と出会えることが楽しいです!

 

Diorの新しい「POISON girl unexpected」はこちら!

 

【関連記事】

ナタリー・ポートマンが出演している「ミスディオール」のCMについてはこちら!

 シャーリーズ・セロンが出演している「ジャドール」のCMについてはこちら!

2018年1月発売のスキンケアの新製品「カプチュールユース」のCMについてはこちら!

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ