スピードワゴン井戸田さんのハンバーグゲームのルールとやり方!キスマイBUSAIKU!?1月9日放送

2017年1月9日放送の「キスマイBUSAIKU!?斎藤さんゲームを超える新・盛り上げゲーム誕生!?」で、スピードワゴン井戸田潤さんが考えたゲームが2位に選ばれました!

 

スピードワゴン井戸田潤さんの考えたゲームの名前は「ハンバーグゲーム」

2位でしたが、一番盛り上がっていたので紹介したいと思います!

 

1位に選ばれたトレンディエンジェルの斎藤司さんが考えたゲームはこちら

 

【スポンサーリンク】

 

ハンバーグゲームのやり方

「ハンバーグゲーム」と掛け声をしたら、「ジュ〜」と言いながら、手を前に出して、猫のマネの「ニャ〜」みたいな感じのポーズをします。

 

そして、順番に、
「こねて焼いて」
「こねて煮込んで」
「煮込んで焼いて」
のどれかを選んで言います。

 

そして、全員で、

「こねて焼いて」のときは「ジュージュー」といって猫のニャ〜みたいなポーズで手をにぎにぎ。

「こねて煮込んで」のときは「グツグツ」といって腕を組んで肩を揺らします。

「煮込んで焼いて」のときは「ハンバーーグ!」と井戸田さんのギャグ、ハンバーグ師匠のように叫びます。

 

言葉に対して、違う動きをしてしまったら失敗で、罰ゲームです。

 

【スポンサーリンク】

 

罰ゲームは、からし入りのシュークリームを食べなければならなかったのですが、
井戸田さんは、「食べても大丈夫なやつかどうか俺が確かめる」と言って、身代わりになっていてとてもカッコ良かったです!

 

シンプルで、とても盛り上がっていたのでぜひやってみてはいかがでしょうか。

勢いと声量が大事だと思いますが、盛り上がりすぎてうるさくなってしまいがちなところは注意ですね。

 

【関連記事】

 

【スポンサーリンク】

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す