シャネルCM(2018)の曲やモデル(女優)は?ココ マドモアゼルの新しい香水

【関連記事】

シャネルのリップとチークの2WAY仕様の新しい化粧品「ルージュ ココ リップ ブラッシュ」のCMについてはこちら!

 

 

シャネル(CHANEL)の香水「ココ マドモアゼル COCO MADEMOISELLE」の新作「オードゥ パルファム アンタンス」が登場し、新しいCMが公開されました!

きらびやかで情緒的な映像と力強く期待感のあるストリングスの音色が印象に残る素敵なCMになっています。

COCO MADEMOISELLE Eau de Parfum Intense – CHANEL

音楽と効果音によって、一瞬でCMの中の世界に引き込まれている自分に気づきました。

このCMで使われている曲や出演しているモデル(女優)さんについて調べてみました。

 

【関連記事】

シャネルのリップとチークの2WAY仕様の新しい化粧品「ルージュ ココ リップ ブラッシュ」のCMについてはこちら!

 

【スポンサーリンク】

 

モデル(女優)は?

「ココ マドモアゼル オードゥ パルファム アンタンス」のCMに出演している女性は、女優のKeira Knightley(キーラ・ナイトレイ、Keira Christina Knightley)です。

1985年3月26日生まれのイギリス・ロンドン出身の女優です。

 

1993年にテレビドラマ『Ballykissangel』でデビューし、1995年に『A Village Affair』で映画初出演しました。

1999年公開の映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』で、ナタリー・ポートマン演じるアミダラ女王の影武者役に抜擢され注目を集めました。

その後、17歳の時に2003年公開の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』のヒロイン、エリザベス・スワン役に抜擢され、一躍ハリウッドスターに!

日本でも有名になり大人気でしたね。

 

2005年には、映画『プライドと偏見』の主演、エリザベス役で、アカデミー主演女優賞、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされました。

2014年の『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のジョン・クラーク役が高く評価され、数々の賞で助演女優賞を受賞、ノミネートしました。

 

個人的には、2013年公開の音楽映画『はじまりのうた』が大好きです!

 

「絶世の美女」と呼ばれ、米国の映画専門サイト「インディペンデント・クリティクス」が発表する「最も美しい顔100人」では、2002年に15位に初選出されて以降、なんと10年連続ランクインしました!

2005年、2006年には連続1位の快挙を達成しています!

 

キーラ・ナイトレイは、2007年からシャネルの香水「ココ マドモアゼル」のCMに起用されています。 

COCO MADEMOISELLE: She’s not there – CHANEL

Coco Mademoiselle: The Film – CHANEL

モダンでスタイリッシュな映像にため息がでます。

バイクスーツもかっこよくて素敵すぎます!

今回の新CMとも似ている部分があったりして面白いですね。

 

2018年には、バレエ作品として有名な「くるみ割り人形」をディズニーが実写映画化する『ザ・ナットクラッカー・アンド・ザ・フォー・レルムス / The Nutcracker and the Four Realms』に出演するということで、とても期待しています。

 

【スポンサーリンク】

 

CM曲は?

そして、CMで使われている曲は、Krister Linderの曲で、CMのために作られたオリジナル曲のようです。

印象的なエレクトロニックサウンドの素敵な曲ですよね。

 

Krister Linderは、1970年2月9日生まれ、スウェーデン・ストックホルム出身のエレクトロニックミュージシャンで、ニューヨークに拠点を置き活動されています。

 

1987年にスウェーデンのバンド、Graceのボーカルとして音楽活動を開始して以降、>同じくスウェーデンのバンド・Diveのボーカル、Enter the Huntのリードボーカルを担当しています。

2006年9月27日に、ソロアルバム「Songs From the Silent Years」をリリースしました。

 

また、数々の映画音楽を担当し、受賞しています。

  • 2006年、ドキュメンタリー映画『Gitmo: The New Rules of War』で、フランスのAuxerre Festival Musique etCinémaFestivalのMusic For TV部門で最優秀賞を受賞。
  • 2008年、映画『Downloading Nancy』で、ストックホルム国際映画祭の最優秀音楽部門の最優秀賞を受賞。
  • 2009年、スウェーデンのCGアニメーション映画『Metropia』で、ストックホルム国際映画祭のJameson Film Music Awardを受賞。

 

そして、2016年には、シャネルの香水「N°5 L’EAU」のCM曲を担当しました。

N°5 L’EAU: the film – CHANEL

最初の一音で思わず振り向いて見てしまうような、そしてその後、目を離せなくなってしまうようなCMに最適な音楽ですよね!

ちなみにこちらのCMに出演しているのは、モデル、女優のLily-Rose Depp(リリー=ローズ・デップ)です。

ジョニーデップの娘です。

リリー=ローズ・デップは、2018年3月新発売の「ルージュ ココ リップ ブラッシュ」のCMにも出演しています。

シャネルCM(2018)のモデル(女優)や曲は?ルージュ ココ リップ ブラッシュのCM

 

まとめ

シャネル(CHANEL)の新作香水「ココ マドモアゼル オードゥ パルファム アンタンス」のCMに出演している女性は、女優のKeira Knightley(キーラ・ナイトレイ)

CM曲は、Krister Linderのオリジナル曲でした。

素敵なCMですので、オンエアされるたびに嬉しくなりますね。

 

「ココ マドモアゼル オードゥ パルファム アンタンス」の香りも気になりますね。

公式サイトには、

ヴァニラ アブソリュートとトンカビーンが合わさったアンバー アコードと、贅沢なパチュリがあなたの魅力を色濃く描きます。
インテンスで香りに深みが感じられるコンポジション。

と記載されています。

なんか分からないけどすごそうです^^;

 

 

【関連記事】

シャネルのリップとチークの2WAY仕様の新しい化粧品「ルージュ ココ リップ ブラッシュ」のCMについてはこちら!

 

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ