面白いドラマが見たい!見ておきたいドラマ・見るべきドラマは?

休日には自宅でドラマをじっくり見るのも良いですよね。

せっかく見るなら面白いドラマを見たいところですが、面白いドラマと言っても人それぞれですね。

そこで今回は、私が面白いと思ったドラマや、見ておきたいと思えるようなドラマ、是非とも見てほしいと思うドラマを紹介して行きたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

私が面白いと思った日本と韓国のドラマを紹介!

私は特に日本のドラマと韓国ドラマが大好きなので、今まで見てきて面白いと思ったり感動したドラマを紹介したいと思います。

 

まず、日本ドラマでオススメのしたいのが、武田鉄矢さん主演の『101回目のプロポーズ』です。

このドラマは10回くらい再放送で見てますが、何回見ても飽きることなく感動しています。

『101回目のプロポーズ』は、1990年代のドラマで少し昔のものですが、人は不器用でカッコ悪い男でも、愛する気持ちが強ければ願いは叶うと元気にしてくれるところが心に響きます。

 

次にオススメしたいのが、篠原涼子さん主演の『派遣の品格』です。

このドラマは見ていて面白いですし爽快な気持ちにさせてくれます。

 

そして韓国ドラマのオススメですが、『製パン王 キム・タック』は、間違いなくオススメできる韓国ドラマです。

このドラマは主演のユン・シウンさんの演技力がとても魅力的で、貧しいながらも楽しく生きている主人公のストーリーは見るものを元気にしてくれると思います。

 

次に紹介したいのが『ドクター異邦人』です。

このドラマは運命のいたずらで北朝鮮での生活を余儀なくされた主人公が、生き別れた彼女と奇跡の再会を果たすという物語です。

息を飲むようなストーリー構成で、韓国と北朝鮮の抱える闇の深さが分かるドラマでオススメです。

 

【スポンサーリンク】

 

私が厳選する見ておきたい、見るべきドラマを紹介!

これだけは絶対に見てほしいというドラマは、北海道・富良野を舞台にした『北の国から』です。

説明するまでもなく国民的ドラマですね。

暗いニュースが多い今だからこそ、北の国からを見て本当の幸せとは何なのか、人と人とのふれあうことの大切さが学べるドラマだと思います。

ハイテクな世界だから決して幸せというわけじゃなく、昔ながらの田舎の生活でも幸せはあって、幸せの感じ方は自分次第だと思わせてくれます。

 

次にオススメなのが、沢口エリカさん主演の『1リットルの涙』で、徐々に体が動かなくなる病気になってしまった主人公が、25年という短い生涯を精一杯生き抜いたノンフィクションドラマです。

このドラマを通じて何もない平凡な毎日が、どれだけ幸せなことかを再確認させてくれると思うので、是非とも見ておいてほしいドラマですね。

 

そして家族を題材にしたドラマでオススメなのが、江口洋介さん主演の『ひとつ屋根の下』で家族愛を描いたドラマとしては最高傑作だと思います。

 

日本で一番有名な韓国ドラマと言える、『冬のソナタ』もオススメしたいです。

日本のドラマと違ってストーリーが大体分かっても引き込まれてしまう魅力があります。

 

そして日本でも最近リメイクされた長瀬智也さん主演の『ごめん、愛してる』の韓国版は、日本のリメイクとはまた違った面白さがあると思いますのでぜひ観てみてほしいです。

 

まとめ

私が特に大好きな日本と韓国のドラマを中心に紹介してきましたが、面白いドラマはもちろんまだまだあります。

 

私が思うに、日本のドラマは練りに練られたストーリーのドラマが多いので、次の展開を考えながら見るのが楽しいと思います。

日本のドラマに対して韓国のドラマは、比較的分かりやすいストーリーが多くて、次の展開が比較的予想しやすいですが、日本のドラマよりストレートに内容が伝わってくると思います。

 

恋愛やアクションなど好みのドラマは人それぞれだと思いますので、好きなジャンルから選んでドラマを見てみたら、思いもよらない面白いドラマに出会えるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。