クイズ二度見のグーグルマップマジックのトリックが気になる!

2017年7月6日(木)放送の『答えを聞いたらもう一度見たくなる!クイズ二度見~One More Time~』で、マジシャンのYOSHIさんが披露したGoogleマップを使ったスマホマジックが話題になっています。

 

【スポンサーリンク】

 

みんなを悩ませているのは、スマホのGoogleマップを使ったマジックで、

フリップに書いてもらった行きたい地名が、

先に伏せてあったスマホのGoogleマップで、すでに検索されているというマジック。

 

スタジオのゲストの皆さんがトリックを見破ることができず、タネが明かされないままになってしまいました。

CMで引っ張っられ、期待度が高まっていた分モヤモヤ〜w

「答えがわかった方はホームページへ」というテロップが出ていたので、ホームページに行ってみましたが答えは分からず、さらにモヤモヤ〜。

 

そのため、「トリックが気になって眠れない!」という声がたくさん溢れることになりました。

 

ネット上では、

音声認識(音声検索)を使ったトリック?

画像認識(画像検索)を使ったトリック?

ペンがBluetoothのマジックペンで、iPhoneと連動していて手書き入力された?

という予想がされていました。

 

答えを声に出してはいませんので、音声認識は違いますね。

 

最初は、画像認識を使ったトリックかなと思いました。

所さんは「ハワイ!!」と書いていて、画面にはハワイ州と表示されていたため「!!」の部分を「州」と間違えたのかと思ったのですが、ハワイと検索してもはハワイ州と表示されましたw

(アプリのGoogleマップではハワイと表示され、WEBブラウザのGoogleマップではハワイ州と表示されます。)

それに、すでに入力していたと言っていたので、やはり違いますね。

ペンと連動しているという線も消えますね。

 

しばらく本当にハワイって書くように誘導したのかなと思ってしまいました^ ^;

ちょうど私も「ハワイ行きたいな〜」って思ってたんですw

 

スマホの機能を使っていることは確かですよね。

 

【スポンサーリンク】

 

これが答えではないかというのが、こちらのツイート。

AirDropという機能を使って外部からGoogleマップを共有したのではないかとのこと。

https://support.apple.com/ja-jp/HT204144

確かにこれも可能性はありますね。

 

スマホは宮澤智アナのものだったと思うので、
事前に操作していたのは、AirDropの設定だったのでしょうか?

ハワイの文字を見てから、別の機器でAirDropを使っていたのでしょうか?

 

未確認情報ですが、最初は、アプリのGoogleマップを開いていたのが、
最後は、WEBブラウザのGoogleマップになっていたそうです。

そのため、AirDropで共有した可能性が高いとのこと。

これは、もしかすると、わざとタネを見抜けるようにしていたということでしょうか。

 

確信がなく、モヤモヤは消えず・・・

 

それに、この方法も、答えを書く前に入力していたというヒントがあるから、やっぱり違う気も・・・

 

うわ〜、二度見したいw

録画しておけばよかったー!

タネがわかった方、教えてください〜!

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ

2 件のコメント

  • スマホ持ってません。なので、機能も全く分かりません。が、昨日の番組、偶然見ていました。
    マジシャンが、少し、操作して、机に置きました。カメラ機能で、時間差設定で、所さんのフリップを写し、スマホが検索して、ハワイを画像に出したという、推測はどうでしょう?
    カメラがシャッター音なしに写せるかわかりませんが、どう考えても、所さんが答を書くまで、スマホには、ハワイは、わからないでしょう。もちろん、マジシャンも・・・

    • 所さんが答えを書くまではハワイということは分かっていなかった・・・これは確かですよね。
      なので、答えを書く前にハワイと検索していたとは考えにくいですよね。
      やっぱりカメラ機能なのでしょうか。

  • fuku にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。