広島テレビお天気キャスター塚原美緒のプロフィール!マツコ会議でヘタすぎると話題に!

2017年4月8日放送の「マツコ会議」で紹介された、広島テレビのお天気キャスター(気象予報士)の塚原美緒さん!

お天気キャスター予備校の気象予報士講座クリア(株式会社ウェザーマップ)との中継で、気象予報の練習で言葉を噛んで上手く伝えることができず、下手すぎると話題に!

4月から広島テレビのお天気キャスターになることが決まっており、このままではやばいと猛特訓を受けることになりました。

ある意味斬新で人気が出るのではないかと注目されました。

 

【スポンサーリンク】

塚原美緒プロフィール

塚原美緒(つかはら みお)

愛称:つかちゃん

誕生日:1990年2月3日

出身地:広島県竹原市

出身校:広島大学 総合科学部

血液型:O型

 

趣味・特技:花屋さん巡り、観葉植物、マラソン、書道

好きな音楽:Perfume、米津玄師、ONE OK ROCK

好きな食べ物:手羽先、お好み焼き、山菜、ハンバーグ

資格:気象予報士、防災士、書道師範資格

 

子どもの頃から自然が大好きで、寝る前には必ず植物図鑑を眺めていたそうです。

その頃から気象にも興味を持つようになり、気象予報士に憧れたそうです。

 

ブルーモーメントという天気が好きなんだそう。

夕焼けのあと、夜の直前のほんの短い間にだけ訪れるブルーの世界。その時間はまるで辺りが水の底にあるようで、子どもの頃はその青く染まったあぜ道を、泳ぐ真似をしながら駆けていました。
そのひとときに特別な名前があることを知った時は、やっぱり、と宝物を見つけたような気持ちになったのを覚えています。
就職して街に出ると、その時間に出会うのは青色にビル灯かりが映えた大人な景色になりました。そのロマンチックな雰囲気も好きですが、私にはやはり故郷で見た、世界が水の底で静止した魔法のようなあの景色が特別です。

 

大学卒業後、民間企業に就職するも、地元の自然災害をきっかけ、2016年に気象予報士の資格を取得し、2017年よりウェザーマップに所属。

2017年4月より広島テレビ放送で気象キャスターデビュー。

 

【スポンサーリンク】

 

広島テレビ放送「テレビ派」(毎週月曜〜金曜日、15時48分〜18時55分放送)の気象予報コーナー(16時50分〜17時53分)に出演中

 

初めての放送は、指摘された早口を意識してゆっくり話しすぎて途中でCMになってしまいました。

しかし、練習の時よりは随分とマシになっていましたよ^^

 

伝えるのはまだまだ上手くありませんが、とても可愛くて愛されキャラなので、これから広島の方にも愛されることと思います!

これからが楽しみですね!

 

がんばってください!

応援しています!

 

【スポンサーリンク】

 

ピックアップ関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。