嵐にしやがれ パンデスマッチ2019春のお店まとめ!3月30日放送

2019年3月30日放送の『嵐にしやがれ』は、ゲストに斎藤工さんを迎えて、2019年「春のパンデスマッチ!

パンデスマッチは定期的に行われていて、デスマッチ企画の中でも特に人気です!

月4000個売れるピーナッツクリームパン、全国から注文殺到のぶどうパン、1日1500個売り上げるかつサンド、ホットケーキ専門店が作るたまごサンド、開店30分で完売する黒ごまトーストが紹介されました。

 

これまでのパンデスマッチのお店もチェックしてみてくださいね!

 

斎藤さんは以前、チーズ浴びたいデスマッチに参戦しています。

 

【スポンサーリンク】

 

月4000個売れるパーキングエリアのピーナッツクリームパン

千葉県の幕張PA下りにある「Natural Bread Bakery

食べログ

ここのパンを食べたいからこのPAに寄りたくなるお店!

 

とろけるピーナッツクリームパン 248円(税込)

千葉県産の3種類のブランド落花生を使用。

輸入物の5倍の値段がするそうです。

落花生をペーストにし、砂糖、キャラメルソース、カスタード、牛乳を加えて混ぜ合わせます。

食感はとろっとろで、味は普通のピーナッツクリームとは一線を画す濃厚さ。

これを220℃のオーブンで焼き上げたパンにたっぷりと詰めれば完成!

 

食べられたは、二宮さん。

口に入れた途端「あぁ〜、美味しいよ〜」とあまりの美味しさに悶えるように応えていました。

「めちゃめちゃ甘いの。子供の頃に食べたピーナッツクリームずっと舐めていたいという、あれの最上位版」「めちゃめちゃすごいよ!絶対食べてもらいたい!」「2年イケる」と大絶賛!

メンバーも、二宮さんがこんなにテンション上がるのは珍しい言っていました^^

後で食べた斎藤さんは、納得したように頷いて「食べたかったやつですよ、これ」「あの頃のピーナッツバターの最上級、正にですよ」と言っていました。

二宮さんはさらに「アメリカ人が発狂するよ」とコメントw

本当にすごいみたいです!

 

全国から注文殺到のぎっしりぶどうパン

東京都・湯島にある「ぶどうパンの店 舞い鶴

ぐるなび

 

ぶどうパン(大) 700円(税込)

カリフォルニア産レーズンを2種類の赤ワインでほぼ1日漬け込み、ぶどう本来のやわらかみを引き出します。

生地の上にレーズンをぎっしりと敷き詰め、巻き上げます。

重さは580g!

180度の釜で40分焼き上げたら完成!

一斤に300粒ものレーズンがたっぷり詰まった贅沢なパンです!

 

食べられたのは、斎藤さん。

豪快にかぶりついて目を閉じてから一言、「果実!」

「ほぼ果実ですね」「ぶどうが凄すぎて、すっごいソフトな生地なので、ぶどうを引き立てている」とのことでした!

 

1日1500個売り上げるかつサンド

東京都・八王子にある「JAZZ BAR&cafe ROMAN

ぐるなび

サンドイッチの名店で、大手サイトの2018年惣菜パンランキングで1位から4位を独占!

1位 かつ&たまごサンド
2位 ヒレかつサンド
3位 ヒレ&ロースかつサンド
4位 ロースかつサンド

店主の高木さんは、「うちにかつサンドは今まで食べたことのない味をお約束します」とコメントされていました。

 

今回紹介されたのは、

煮かつサンド(ロース) 780円(税込)

厳選した国産豚ロースを3枚、ミルフィーユ状に重ね、卵に通し、パン粉をまぶしたら、油の中に入れます。

揚げたかつを秘伝の醤油ダレの中に入れ、5分間煮込みます。

マヨネーズを塗った食パンにのせ、大振りにカットして出来上がり!

 

現在、煮カツサンドは人気がありすぎて店内での提供は中止して、テイクアウトとデリバリー専門になってしまっているそうです!

元々ブロック肉で作っていたが、肉をミルフィーユ状にしたことでさらにジューシーさがアップ!

あっさりしていて女性人気が高いそうです。

大物ミュージシャンからも差し入れの鉄板として愛されているそうです。

 

食べられたのは、櫻井さん。

「まずパンがやわらかい!すっごいやわらかい!」と大きな声でコメント!

「これはうんめぇ!こんなかつサンド食ったことない!」「肉汁がぶわぁ〜ってなって溺れる寸前!」と感動していました!

 

ホットケーキ専門店が作るたまごサンド

東京都・経堂にある「ホットケーキ つるばみ舎

ぐるなび

 

1時間で完売することもある大人気のメニューがこちら!

たまごサンド 780円(税込)※数量限定

プリプリの白身と濃厚な黄身で有名な茨城県奥久慈産のブランド卵を使用。

味付けは、塩、こしょう、マヨネーズ。

半分に切って切れ目を入れた自慢のホットケーキにたまごをたっぷりと詰めたら出来上がり!

ホットケーキは、生地を銅板で焼くことでじっくり火が入りフワッフワの食感に。

 

食べられたのは、大野さん。

「匂いはホットケーキ」

「あっ、うめぇな」「口に入れたらホットケーキの香りがなくなる」とのことでした。

ホットケーキだけ食べると「甘い」、一緒に食べると「分かんない」と、良い意味でホットケーキが消えてしまうそうです。

よく分からないけれど、たまごとホットケーキのバランスがぴったりなようです^^

 

開店からわずか30分で完売する超人気食パン

神奈川県・茅ヶ崎にある「Taizo bakery(タイゾーベーカリー)

ぐるなび

 

お客さんのお目当てがこちら!

黒ごまトースト 260円(税込)

こだわって仕入れた黒ごまを、生クリーム、ざらめ、塩と共に10分煮込み、強力粉に混ぜ合わせます。

生地を一晩寝かせ、焼き上げたら完成!

 

そして今回食べてもらうのは、この食パンを使った絶品の一品。

黒ごまあずきクリーム 140円(税込)

黒ごまの食パン生地で、北海道産つぶあん、マスカルポーネを包み、200℃のオーブンで焼き上げます。

 

食べられたのは、相葉さん。

「うーん、シンプルにウマい」「なんかいろんな味がするんだけど、総じて美味しい。バランスがすごく良い」

大野さんも「うめぇな・・・美味いなぁ」と眉間にシワを寄せて食べていましたw

櫻井さんは「面白いね。ゴマの香りが最終的には強い」、斎藤さんは「和菓子の世界」とコメント。

 

残念ながら食べられなかったのは松本さんでした。

今回も本当に美味しそうなパンばかりでしたね!

嵐のみなさんもいつも以上にテンションが上がっていたように思います!

ぜひ食べてみたいです!

 

【関連記事】

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ