嵐にしやがれ うどんデスマッチのお店まとめ!2018年11月17日放送

2018年11月17日放送の「嵐にしやがれ」は、ゲストに山田孝之さんを迎えて「うどんデスマッチ!

山田さんはそばが大好きだそうですが、今回はそばデスマッチではなく、そば派の山田さんをびっくりさせるようなうどんを紹介しようということみたいです。

行列の絶えない讃岐うどん、福岡名物ごぼう天うどん、超名店の稲庭カレーうどん、一年間研究したみそ煮込みうどん、日本一3連覇の伝説のうどんが紹介されました。

 

【スポンサーリンク】

 

讃岐うどん部門

東京・人形町にある「讃岐うどん 谷や

ぐるなび

食べログ

ミシュランビブグルマンに3年連続選出された名店で、お昼時は行列が絶えません!

 

しょうゆ(熱) 600円(税込)

讃岐うどんの定番、生醤油。

人気の秘密は麺のコシ!

小麦粉は香りとコシにこだわった国内産3種とオーストラリア産1種を使用。

踏んでは寝かして、踏んでは寝かしてを6時間続け、コシが強い生きているうどん、ただかたいだけではなく伸びのあるうどんになるとのこと。

沸騰した大釜で20分かけて茹でれば出来上がり!

 

食べられたのは、二宮さん。

「うめぇ」「要潤ありがとう」とうどん大使の要潤さんに感謝していました。

「まろやかなんだけど、確実にコシがあって、すごい美味い」とのことでした。

 

天ぷらうどん部門

今回紹介されたのは、福岡名物ごぼう天うどん。

これを味わえるのが、東京・高田馬場にある「大地のうどん

ぐるなび

食べログ

本店のある福岡に7店舗、熊本に1店舗あります。

 

肉ごぼう天うどん 780円(税込)

通常よりも水分を多く混ぜたうどんのタネを丹念に手でこねます。

徹底した温度管理で3日間熟成させます。

こうしてできたうどんは、豊前うどんと呼ばれ、なめらかな喉越しとモチモチの食感が売り!

ごぼう天は、薄切りにしたごぼうを一枚一枚重ねながら円形に揚げていきます。

だしは、昆布だし、かつおだし、甘口しょうゆベース。

牛バラ肉、ネギ、ごぼう天をトッピングして完成!

 

食べられたのは、大野さん。

「んんっ、思った以上のモッチモチ」「ごぼうもすげぇ美味い」とのことでした!

 

カレーうどん部門

東京・銀座にある「佐藤養助

ぐるなび

食べログ

秋田に本店がある稲庭うどんの超名店!

稲庭うどんとは、全行程手作業で作る高級品で、今回紹介されたうどんの中では唯一の乾麺。

 

タイカレー二味 1,600円(税込)※ディナータイムは1,700円

大釜で2分半茹で、冷水でサッとしめます。

カレーは、タイのグリーンカレーとレッドカレーの2種類で、稲庭うどんに合うそうです。

まずグリーンカレー。

レモングラスで香りをつけた鍋に7種類のスパイスを調合した秘伝のカレーペーストを投入。

秋田の比内地鶏のもも肉とむね肉を入れ軽く炒めたら、スパイスを引き立てるココナツミルクをたっぷりと入れます。

比内地鶏のだし、鷹の爪、バイマックル、ナンプラーの代わりに秋田の魚醤・しょっつるを入れます。

続いてレッドカレー。

グリーンカレーと同様に、秘伝のカレーペーストと玉ねぎを炒め、ココナツミルクを入れます。

あさりの貝柱からとっただしで仕上げます。

 

食べられたのは、櫻井さん。

レッドカレーを食べて、口の中がGood!というようなジェスチャーで美味しさを表現されていました^^

「タイカレーってルーがサラサラしてるじゃないですか、これはすごい麺に絡む」「麺がうまいわ。スルスルスルーって」とコメント。

そして「3本目でもガンガンいけますよ」とのこと。

この時はデスマッチの収録3本目だったそうです^^;

 

みそ煮込み部門

東京・本郷にある味噌煮込みうどん専門店「味噌煮込罠(みそにこみん)

ぐるなび

食べログ

 

味噌煮込みうどん 850円(税込)

味噌煮込みうどんの味は、味噌の配合で全てが決まると言われているそうです。

東大医学部卒の店主の岡田さんが配合を一年間研究し、八丁味噌4:赤味噌7:白味噌1という究極の比率にたどり着いたとのこと!

言っちゃってよかったのでしょうか^^;

日高昆布、高知県産かつお節でとっただしに味噌を混ぜ合わせ、大山鶏のもも肉、油揚げを入れます。

煮込みに負けないよう塩を混ぜずに製麺した極太手打ち麺を投入。

軽く一煮立ちさせたら、長ネギ、かまぼこ、生卵を入れて完成!

 

食べられたのは、松本さん。

「あぁ、うめぇ!」と大きな声で感激されていました。

「麺が負けない感じとか、バランスを計算して作ってる感じがすごいする」「この味だったら味噌煮込みうどんを何度もたのみたい。本当に美味しい」とのことでした。

 

変わり種部門

東京・銀座にある「五代目 花山うどん

ぐるなび

食べログ

 

鬼釜 980円(税込)

 

うどん天下一決定戦3連覇を成し遂げた伝説のうどん、鬼ひも川うどん

ひも川うどんとは、群馬県の郷土料理で、幅広の麺が特徴。

五代目 花山うどんでは、薄さにこだわり、1mmという薄さがたまらない食感を生み出すとのこと。

薄いとモチモチ感がダイレクトに味わえて、初めに食べた時に小麦の甘みが味わえる形なんだそうです。

茹でたてのうどんの上に群馬県産上州麦豚、半熟卵をのせて出来上がり!

 

ネット通販でも購入することができます!

花山うどん直営通販 楽天市場店

 

食べられたのは、相葉さん。

「うまい!」「うどんって感じしないですね」「小麦の甘さがすごい伝わる」「これは新しいな」とのことでした。

 

 

残念ながら食べられなかったのは、山田さん。

またしても、ゲストの方が食べられませんでした>_<

嵐は何気にクイズ強いですね。

そして、山田さんはクイズは初めてだったそうです。

そば派の山田さんをびっくりさせるようなうどんを紹介して、うどん派になって帰ってもらおうということだったのに、うどんを食べずにそば好きのまま帰っていくことになりました^^;

 

どれも間違いなく美味しいうどんだということが伝わりました!

 

【関連記事】

 

【スポンサーリンク】

ピックアップ関連コンテンツ